mamacosmeクレンジングバーム特長を見る対策ページへ

HOME > クレンジングおすすめ比較一覧 > mamacosmeクレンジングバーム

エイジングケアも取り入れたメイク落とし

ママコスメさんの

「mamacosmeクレンジングバーム」

を紹介します。

スッキリクリア肌【mamacosme】のクレンジングバーム

 

肌に載せた時は固形、それがお肌の体温によって溶け出しオイル状に変化、新感覚のテクスチャーが人気のようです。

洗浄力のあるオイルタイプは不安、かといってクリームだどメイクがキレイにとれないし・・・、迷っておられる方には「バーム」がおすすめ!

 

早速「mamacosme(ママコスメ)クレンジングバーム 」の公式サイトを拝見しました。

サーモンピンクのクレンジングバームが私の目にはいってきました。

いかにも女性的で優しく、肌を落ち着かせるイメージが沸いてきます。

キャッチコピーは、
「感動の洗い上がり!新感覚クレンジングでくすみも毛穴もスッキリ!」

タレントの安西ひろこさんも愛用、好感度や注目度をアップさせる狙いもうかがえます。

 

さて肝心なこのクレンジングバーム商品の特長を配合成分から探ってみたいと思います。

配合成分の表示説明が公式サイトではありませんねー!?

検索して他のサイトで探すと、@cosmeにありました。

全成分をチェックする前に口コミが気になったのでサーッと見ますと、口コミ評価がなんと5.5(2019年7月30日時点)、365名の投稿があり、かなり評価がよさそうです。

 

では全配合成分をみて分析してみます。

水、グリセリン、DPG、スクワラン、ジグリセリン、オリーブ油脂肪酸セテアリル、シア脂、3-O-エチルアスコルビン酸、フラーレン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、セイヨウサンザシ果実エキス、カニナバラ果実エキス、アルガニアスピノサ核油、ザクロ種子油、カニナバラ果実油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、セイヨウハッカ葉エキス、カミツレ花エキス、ポリクオタニウム-51、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、グレープフルーツ果皮油、ニュウコウジュ油、ミリスチルアルコール、PVP、カプリル酸グリセリル、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、フェノキシエタノール

 

表示順位で分かる通り「グリセリン」が一番多く、「DPG」、「スクワラン」、「ジグリセリン」の順になっています。

これはかなり保湿を重視した内容になっています。

水溶性の保湿と油分の保湿をバランスよく配合してあることから、使用感は優しくしっとり感があるクレンジング商品ではないでしょうか。

 

メイク落としの成分は、油分の「スクワラン」、「シア脂」、界面活性剤・乳化剤は「オリーブ油脂肪酸セテアリル」と「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム」という構成、メイクオフ力は強くもなく弱くもない平均値ぐらいかと思います。

 

配合成分の中で目を引いたのが「3-O-エチルアスコルビン酸」という成分。

これは「ビタミンCエチル」といってビタミンC誘導体の一つ。

ビタミンC誘導体にも色々種類があって、その中でもビタミンC含有率が断トツで高く、最高クラスのビタミンC誘導体成分です。

ちなみにシルキーズの取扱い化粧品の一つ「リプレニッシュエッセンスC10」にはこのビタミンC誘導体がなんと10%も配合してます。

「ビタミンCエチル」(3-O-エチルアスコルビン酸)の有効性について詳しく解説していますので一度ご覧ください。

 

ビタミンC誘導体成分以外にも、美白、くすみ予防、収斂作用、抗酸化作用の効果が期待できる成分が配合されていますね。

「フラーレン」という成分も美白効果、抗酸化作用、毛穴の引き締め効果がありますし、「セイヨウサンザシ果実エキス」にも同様の効果が期待できます。

 

キャッチコピーの毛穴、くすみにも対応した成分を配合しています。

さらにプラスするならばクレンジングをしながらエイジングケアも期待できる、そんな商品かと思います。

公式サイトのキャッチコピーの中で

「明るく澄んだ、うるおい肌に。」

と謳っていますが、なるほどと納得する成分配合ですね!

 

このクレンジング商品のまとめ

最後に「mamacosme(ママコスメ)クレンジングバーム 」の特長をまとめてみましょう。

クレンジングバームは、とろけるようなテクスチャーでしっかり汚れを落とすだけではなく、34種類の天然成分がしっかりと肌にうるおいを残します。

また、柑橘系のかおりがリラックス効果を与えてくれます。

しっかりメイクも汚れも落としたいけど、クレンジングオイルは何となく嫌という方にオススメ!

クレンジングの新定番、美容オイルを固めたバームタイプのクレンジングがお悩みを解決します。

バームは肌に密着して保湿効果を発揮してくれるため、洗った後もうるおいを実感します。

お風呂上りに、あわてて化粧水を塗る必要なし!しっかりとうるおいが持続します。

毛穴の開きやくすみが気になる方、敏感肌の方におすすめ!

 

ひとこと感想

メイク落とし成分は油分と界面活性剤ですが、それ以外に数多くのスキンケア成分が沢山配合されています。

洗顔後の使用感も重点をおいているクレンジングバームではないでしょうか。

 

クレンジングおすすめ比較一覧

 

肌に優しいSILK基礎化粧品

美肌の連鎖を作り出す活肌アミノ酸初めての方に、基礎化粧品お試しセット

洗浄界面活性剤 不使用 クレンジングジェルアミノ酸系(シルク粉末入り) 素肌ソープ

活肌アミノ酸たっぷり化粧水 素肌ローションセラミド・シルクパウダー配合の保湿液

集中ケアの基礎化粧品

野蚕シルクパウダー100%、オーガニックフェイスパウダー乾燥肌・エイジング保湿のクリーム

高濃度・10%高配合ビタミンC誘導体化粧水クレイパック洗顔

腸内から美活力を高める美肌ケア

高品質・高濃度の75オリゴ

 

▲ このページのトップへ