フィトリフト ホットクレンジングゲル特長を見る対策ページへ

HOME > クレンジングおすすめ比較一覧 > フィトリフト ホットクレンジングゲル

温感と美容液成分91.2%でメイク落とし

Jコンテンツさんの

「フィトリフト ホットクレンジングゲル」

を紹介します。

 

PHYTOLIFT ホットクレンジングジェル

 

キャッチコピーは、

えっ!?

クレンジングを変えただけで悩みが解決!?

毛穴お黒ずみ、毛穴のひらき、たるみ毛穴、お肌のくすみ お肌の乾燥

美容液成分91.2%の美肌実感クレンジング。

 

叩かれやすいクレンジングの問題点に対策しているコンセプトが見えてきます。

基礎化粧品の中で、肌に一番負担を与えたりトラブルの基を作っていると言われているのが “クレンジング” です。

洗浄力による肌の乾燥、
きちんと洗っているのに毛穴の悩みが解消できない、
肌のくすみ、透明感がぜんぜんない
など。

 

これらの悩みに応えてくれるのが、このホットクレンジングゲル。

ではどんな成分は配合されているのでしょうか?

早速拝見し、私なりにこの商品の特長を分析してみたいと思います。

全配合成分

グリセリン、プロパンジオール、オリーブ果実油、メドウフォーム油、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール、(ベヘン酸/エイコサン二酸)ポリグリセリル-10、セスキカプリル酸ポリグリセリル-2、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、パントエアアグロメランス培養溶解質エキス、ハイブリッドローズ子房エキス、ダイズ種子エキス、カニナバラ果実油、ワサビノキ種子エキス、エナンチアクロランタ樹皮エキス、オレアノール酸、10-ヒドロキシデカン酸、セバシン酸、1,10-デカンジオール、イチョウ葉エキス、コメ胚芽油、オタネニンジン根エキス、ヒアルロン酸Na、セラミドNP、セラミドNG、セラミドAP、ミツロウ、フィトスフィンゴシン、スクワラン、ステアリン酸、ベヘニルアルコール、水、トコフェロール、水酸化Al、カルボマー、乳酸、酸化チタン、ステアリン酸グリセリル(SE)、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、シクロメチコン、ジメチコン、BG、フェノキシエタノール

 

配合量が一番多いのが「グリセリン」、この成分はクレンジング意外にも化粧水やクリームなどに配合され肌に優しい保湿成分。

実はこのグリセリン、面白い特長があります。

それは水と混ざると熱を発する性質があるのです。

サブタイトルにもなっている+4℃は、この特長を利用しています。

上記の配合成分の中には「水」が見当たりません。

クレンジング中に肌に存在する水分が混ざり温感を発することで、温かく感じる使用感を演出しているのです。

温度が上がることで、油分の多いファンデを乳化させやすくしたり、毛穴の汚れを取りやすくする期待があります。

 

また2番に多い「プロパンジオール」はグリセリンとの相性が抜群、保湿効果が高まったり粘りある粘性となり、メイクを落とす時の肌摩擦が軽減されます。

 

次にメイク落としの役割をになっているのが、オイル成分と界面活性剤。

オイル成分は、「オリーブ果実油」、「メドウフォーム油」で肌に密着したメイクを浮かせ、「ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10」、「(ベヘン酸/エイコサン二酸)ポリグリセリル-10」、「セスキカプリル酸ポリグリセリル-2」などの界面活性剤が乳化(油と水を混ぜる)して洗い流します。

 

オイル系が2種類、乳化剤が3種類ほどでクレンジング力は平均より上といった感じでしょうか!?

口コミサイトも拝見しましたが、モニター隊が多く正直わたしとしては評価しずらいところがあります。

 

では次に悩みを解決する有効成分を見てみましょう。

色々な種類の有効成分が配合されていますが、

特に注目したいのが「フィト発酵エキス」。

成分表示名は「パントエアアグロメランス培養溶解質エキス」となっています。

 

あまり聞かない成分ですが、どんな効果があるのでしょうか?

まず「フィト発酵エキス」とは何?

「ホワイトソルガム」を酵母、乳酸菌みたいな「パントエア菌」を使って発酵・培養して生み出された糖脂質エキスと書かれています。

※「ホワイトソルガム」とはイネ科の穀物、小麦アレルギーのグルテンを含まない安心できる穀物で米粉や小麦粉に比べ栄養価も高いとして注目を浴びている。

 

この「フィト発酵エキス」を配合することで、どんなスキンケア効果が期待されるのでしょうか?

 

・エイジングケアがすごい

エイジング成分の代表と言えば「プラセンタ」、これよりも2倍の効果があると言われています。

 

・肌のハリや弾力がアップする

肌のハリや弾力の欠かせない、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成力を高めると言われています。

 

・肌のターンオーバーを促進

肌の成長因子(FGF-2)を増加させることで皮膚新生を助け、ターンオーバーを促進すると言われいます。

 

・保湿効果が高い

ヒアルロン酸の6.14倍の潤い力があると言われています。

 

・バリア機能を高める。

ダメージを与える細菌やウイルスから肌を守る効果があると言われています。

 

フィト発酵エキスは美肌に導くスキンケア効果が沢山ありますね!

フィト発酵エキスの詳細つきましては、こちらの「フィト発酵エキス プロジェクト委員会サイト」をご覧ください。分かりやすく解説してます。

 

このクレンジング商品のまとめ

「フィトリフト ホットクレンジングゲル」の特長をまとめてみましょう。

★ W洗顔不要!これ1つで5つの機能。

メイク落とし、洗顔、ホットマッサージ、保湿ケア、毛穴ケア。

 

★ やさしい洗浄成分

植物由来成分100%の洗浄成分で作られている。

 

★ 洗い上がりのしっとり感がスゴイ!

植物由来の美容成分、91.2%配合。

 

★ 7つの無添加

無着色、無香料、無効物油、石油系界面活性剤不使用、エタノール不使用、パラベン不使用、動物性原料不使用。

 

ひとこと感想

一番印象に残ったのは、「フィト発酵エキス」と「温感」のミックス。

肌本来の保湿やハリの自己生成やターンオーバーを促進するスキンケア効果が、プラセンタより優れている「フィト発酵エキス」を配合することで、クレンジングの欠点をカバーしているが素晴らしいと感じました。

 

クレンジングおすすめ比較一覧

 

肌に優しいSILK基礎化粧品

美肌の連鎖を作り出す活肌アミノ酸初めての方に、基礎化粧品お試しセット

洗浄界面活性剤 不使用 クレンジングジェルアミノ酸系(シルク粉末入り) 素肌ソープ

活肌アミノ酸たっぷり化粧水 素肌ローションセラミド・シルクパウダー配合の保湿液

集中ケアの基礎化粧品

野蚕シルクパウダー100%、オーガニックフェイスパウダー乾燥肌・エイジング保湿のクリーム

高濃度・10%高配合ビタミンC誘導体化粧水クレイパック洗顔

腸内から美活力を高める美肌ケア

高品質・高濃度の75オリゴ

 

▲ このページのトップへ