ココラルムマイルドクレンジング特長を見る対策ページへ

HOME > クレンジングおすすめ比較一覧 > ココラルムマイルドクレンジング

天然フルーツを利用して優しくメイク落とし!

さくらの森さんの

「ココラルムマイルドクレンジング」

を紹介します。

【ココラルムマイルドクレンジング】 | さくらの森 公式通販


この商品のキャッチコピーは、

どんなメイクも毛穴の汚れもこれ1本ですっきり

9種類のスーパーフルーツエキスで天然ピーリング

3種の植物エキスが毛穴周りをキュッと引き締める

それとさくらの森さんの理念について。

「ともに豊かに」をコンセプトに心と身体を健やかにサポートする商品をお届けし、商品の流通において本当の豊かさを追究しながら事業を展開しておられるようです。

そんな想いが込められたクレンジング商品、

どんな成分が配合されているのでしょうか?

早速、拝見させていただきます。

全配合成分

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、(カプリル酸/カプリン 酸)PEG-6グリセリズ、BG、PEG-20ソルビタンココエート、トリエチルヘキサノイン、ローズ水、ヤシ油、トコフェロール、ソメイヨシノ葉エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、ザクロ果実エキス、アーチチョーク葉エキス、システイン/オリゴメリックプロ アントシアニジン、アスコルビン酸、パーシック油水酸化K、カプリリルグリコール、エチルヘキシルグリセリン、1,2-ヘキサンジオール、パルミチン酸エチルヘキシル、カルボマー


配合成分で一番多いのが「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」、名前の由来からもわかる通り、ヤシ油系の界面活性剤、5番目の表示「PEG-20ソルビタンコ」も同様ヤシ油系です。

あとメイク落としの成分として、「(カプリル酸/カプリン 酸)PEG-6グリセリズ」があります。

これはココナッツオイルから作られた界面活性剤。

その後(6番目の表示)の「トリエチルヘキサノイン」もオイル系でここまでがメイク落としを担っている主力成分と思われます。

次はこのクレンジング商品の特長でもあるフルーツ系や毛穴ケアに有効な成分が数多く配合されています。

リンゴ、オレンジ、ライム、ザクロ、レモン、グレープフルーツ、サンザシ、ナツメなどのフルーツエキスが古い角質や毛穴の汚れをふわっと!浮かびあがせる、つまりソフトなピーリング作用を利用しています。

洗浄剤でメイクを落としながら、古い角質や毛穴の汚れは天然フルーツでとるイメージですね。

またフルーツの中にはビタミンやミネラルも豊富なので、ターンオーバーを整えるスキンケア効果もあります。

それとエイジング成分にも注目

各種の天然フルーツもそうですが、「トコフェロール」というビタミンEが配合されているのがいいです。

「若返りのビタミン」とも言われ、肌の酸化(老化)を抑える抗酸化作用がとても強力。

肌細胞の再生や角化を促進する作用、肌荒れやくすみ予防など、エイジングケアをサポートします。

ひとこと感想

こらからのクレンジングはメイクを落とす+付加価値があるものが求められています。

天然ピーリング機能で肌のターンオーバーを整える、

これができる商品ではないでしょうか。

またさくらの森さまの理念に共感するものがあります。

クレンジングおすすめ比較一覧