HOME > 想い出日記一覧 > カサカサ肌

カサカサ肌の対処法とは

今回は、先日お客様よりいただきましたご質問とそれに対しての回答した内容をご紹介したいと思います。

今回のケースはよくある場合で、他のお客様にも参考になる対処法と思いますのでご紹介したいと思います。

ご質問は、新規のお客様でニキビやアトピーでお悩みの方からでした。


ご質問内容は「カサカサ肌の対処法」です。

シルク基礎化粧品シリーズのクレンジングやローションをご愛用されてから、大人ニキビが減ってとても喜んで頂いているのですが、素肌ローションや保湿ローションを何度か重ねて補ってもカサカサ肌が解消されないとのことでした。

この解消法について何かよいアドバイスを教えていただきたい!また他のお勧め商品は?

等のご質問内容でした。


肌のカサカサ対処法につきましてご返答させて頂きます。

まず素肌ローション、保湿ローションは多めの量をご使用下さい。 

そして下記の通りの対処法をメールにてご説明致しました。


<対処法その一> 

まず、素肌ローションをたっぷり多めに補います。 

肌に浸透した感覚で(1.2分して)再度素肌ローションを補います。 

ここで肌が水っぽくなれば保湿ローションを二度ほど補ってみてください。

カサカサする部分は念入りに補います。 

※保湿ローションと保湿ローションの間隔も1.2分間あけて見て下さい。


<対処法その二>

洗顔後にローションパックをして見て下さい。 

コットンに素肌ローションをたっぷりしみ込ませ10分ほどパックをします。 

特にカサカサが気になるところを中心に! 

肌が水っぽくなれば、保湿ローションを二度ほど補います。 

※上記と同じように保湿ローションを2度、間隔は1.2分間あけて見て下さい。


<その一>と<その二>の対処法ケアを一日の間に数回、もしくは混合しながらして頂いても効果的かと思います。

あとお勧めの化粧品なのですが、どうしても解消されない場合はクリーム系もお勧めしています。 

これは乾燥肌対策を目的とした対処法です。

しかし、●●様の場合は大人ニキビでお悩みとのことですので、 この方法はあまりお勧めできません。
(絶対にダメということではありませんが)


今ニキビが改善される傾向にあるようですので、できればSILK化粧品シリーズにて潤い補給は素肌ローションと保湿ローションで様子を見て頂ければありがたいです。

もう一つ追加するのであればビタミンC化粧水もニキビ対策として人気のある化粧品です。

現状は、角質層と皮脂分泌のバランスがうまくいってない肌環境にあると思いますのでカサカサ肌の状態が多少続くかもしれません。


肌は日々正常になろうと生まれ変わってます。 角質肥厚が解消され、皮脂分泌とのバランスがよくなればカサカサ肌症状も解消されてくると思います。

もう少し頑張ってみて下さい。


以上簡単ですがご説明させて頂きました。 参考になれば幸いです。


※想い出日記:2011年3月18日に投稿した内容です。