毛穴の悩み対策ケア、メラニン毛穴とは対策ページへ

HOME > 毛穴を綺麗にする化粧品 > メラニン毛穴

メラニン毛穴の対策、美白有効成分の活かし方が重要!

それほど毛穴が開いていないのに、洗顔もちゃんとしているのになんとなく黒ずみが目立つ...

肌トラブル

こんなふうに感じたことはありませんか?

それ、色素沈着による “黒ずみ” が原因と考えられます。

これを「メラニン毛穴」と言います。

小さなシミが毛穴にあるようなもの。

メラニンは紫外線から肌を守る大切な色素、それが毛穴周りに残って沈着した結果とも言えます。

メラミン毛穴の解説図

メラニン毛穴の原因

原因は紫外線を浴び過ぎただけではありません!

それ以外にも肌にストレスを与える原因は沢山あります。

外面では、ホコリ、静電気、皮脂の酸化、お化粧、洗い過ぎ、こする、過保護なお手入れ、化粧品成分が合わないなど。

内面では、不安やストレス、栄養バランス、体調の乱れ、老化など。

これら色々な原因が絡み合い、肌の代謝リズムである「ターンオーバー」が鈍り、本来ならメラニン色素が外へ排泄されるはずだったのにされずに肌内に残ってしまったと考えらえます。

 

このような悩みが発生した時は、肌の代謝リズムが慢性的に乱れている、このように捉えてください。

この状況を放置すると毛穴トラブルだけでなく、次から次へと肌悩みが重なり合ってきますから、手遅れにならない内に肌のターンオーバーを整えるスキンケアを心がけましょう。

 

メラニン毛穴の対策

美白専用の化粧品を使う前に、まずは肌の代謝リズムを整えましょう。

「代謝リズムを整えてから美白化粧品を活用する」、そうしないとスキンケア効果は発揮されませんので。

肌の代謝リズムを整えるには

1、洗い過ぎないこと

メイクや毛穴の汚れをきれいに取りたい気持ちはわかります。

しかし洗浄力の強いクレンジングや洗顔料は、肌にとって大切な保湿成分(皮脂・天然保湿因子・セラミド)を必要以上に奪い、肌の代謝を乱す要因になります。

また皮脂腺にも刺激を与え、毛穴トラブルの原因にもなります。

 

2、角質ケアは毎日

肌は毎日生まれ変わっており、不要になった角質ができます。この角質ゴミをきれいに取り去ることです。但し、必要な角質までをも決してとってはいけません。

 

3、過保護な保湿はダメ

スキンケアで保湿は大事です。でもやり過ぎは肌の代謝を乱すだけです。

肌が心から欲しがっている保湿成分、それは肌に存在しているアミノ酸などの天然保湿因子やセラミドなどの細胞間脂質です。

 

毛穴の目立ち対策として、クリーム等を利用している方もあると思います。

つけすぎると古い角質が剥がれにくくなります。夜にクリームをつけた時は、翌朝は洗顔料を使って優しく角質ケアをしましょう。

おすすめの洗顔料

 

以上が肌の代謝を整える基本的なスキンケアです。

 

メラニン毛穴に有効な美白成分

厚生労働省が認可した美白有効成分がおすすめです!

「メラニンの生成を抑えシミやそばかすを防ぐ」という美白効果が正式に認めれた美白有効成分を紹介します。

 

・ビタミンC誘導体
メラニンの生成を抑制、色素沈着の予防、ターンオーバー活性効果の期待もあります。シミ予防としてよく利用される美白成分です。

・アルブチン
メラニンの生成を起す酵素「チロシナーゼ」の働きを抑制、黒くなるのを抑える期待があります。

・コウジ酸
日本酒の製造で使われる麹菌から作られる成分、チロシナーゼの働きを抑制する効果があります。最近では肝斑にも有効と言われています。

・ルシノール
化粧品メーカーのポーラが開発した植物由来の美白成分。メラニンの黒化を予防する期待があります。

・トラネキサム酸
もともとは止血剤や抗炎症剤として利用されている成分。メラニンの生成を抑制する期待があります。

・エラグ酸
果物に含まれるポリフェノール、抗酸化成分です。メラニンの生成を抑え黒色化を抑制する期待があります。

・エナジーシグナルAMP
大塚製薬が独自開発した成分。ターンオーバーを促しメラニン色素の蓄積を抑え外の追い出す期待があります。

・カモミラET
花王独自の美白成分。メラニンの生成指令(情報伝達物質エンドセリン)をカモミラETが阻止する期待があります。

・ハイドロキノン
皮膚科などで処方される薬剤で「漂白剤」とも言われています。2001年に化粧品の成分としても認められています。(美白有効成分の認可はされていない)

 

このように国が認めた美白成分、「直ぐに効果が現れる!?」と期待が高まりがちですが、毛穴に付着したメラニン色素は相当手ごわいです。

体質改善と同じように時間がかかり長期戦となります。根気よく続けていきましょう。

また、美白成分を活かすには肌の代謝が整っているのことが前提です。

 

おすすめの基礎化粧品

肌の代謝を整えるスキンケア

アミノ酸クレンジングで洗い過ぎを防ぎます。

シルクパウダー洗顔で角質&毛穴ケアができます。

肌に存在する保湿成分に近い成分が補えます。

対策ページへ

 

肌のターンオーバーを整えるスキンケアが基礎編、

そして応用編として美白有効成分で集中ケアをしましょう。

おすすめのスキンケア商品

◆ リプレニッシュエッセンスC10

ビタミンC10

ビタミンCを10%と高配合したビタミン化粧水!

紫外線によるメラニンや毛穴ケアにおすすめです。

リプレニッシュ エッセンスC10 詳細へ

 

◆シルク100%のフェイスパウダー

野蚕シルクパウダー100%のオーガニックフェイスパウダー

シルクタンパク質の一つ「セリシン」にはビタミンCに匹敵するぐらいの抗酸化作用があり、しかも24時間続けて毛穴ケアができます。

シルク100%のフェイスパウダー詳細へ

 

肌に優しいSILK基礎化粧品

初めての方に、基礎化粧品お試しセット

アミノ酸でメイク落とし!クレンジングジェルシルクパウダーで洗顔!素肌ソープ

活肌アミノ酸たっぷり化粧水 素肌ローションセラミド・シルクパウダー配合の保湿液

集中ケア基礎化粧品

野蚕シルクパウダー100%、完全無添加フェイスパウダー乾燥肌・エイジング保湿のクリーム

高濃度・10%高配合ビタミンC誘導体化粧水クレイパック洗顔

 

▲ このページのトップへ