エクセレント75GI値は?詳細はこちら

HOME > エクセレント75Q&A一覧  > GI値

エクセレント75オリゴのGI値を教えてください

エクセレント75オリゴ糖のGI値は約25

 

糖質制限をしています。この「エクセレント75オリゴ」のGI値を教えていただけませんでしょうか?

 

当店で販売し始めた頃、初めて「GI値」について質問が飛び込んできました。

まず、「GI値」とは何か分からず、戸惑ったことを今でもハッキリ覚えています。

 

GI値とは

人は色々な食品を食べ腸から栄養が吸収されます。栄養が吸収されると血液中の血糖値が上がってきます。

血糖値の上昇率を「GI値」、詳しくは「グリセミック指数」といいます。

基準として、ブドウ糖摂取後のGI値が100 となっております。

数字が大きい程、血糖値の上昇率は高いと見て下さい。

 

エクセレント75オリゴのGI値

まず、「エクセレント75オリゴ」の配合成分を詳しく見てみましょう。

シロップ状の液体ですので水分が25%含まれております。

つまり残りの75%が糖質となります。

 

次に糖質の配合率をさらに詳しく見てみましょう。

糖質中の75%がガラクトオリゴ糖になります。

残りの25%は原料である乳糖と極微量のグリコース(単糖)となっています。

 

では各素材のGI値を見てます。

◆ ガラクトオリゴ糖:10

◆ 乳糖:46

 

配合割合から換算して

エクセレント75オリゴのGI値は、20~25 と考えられます。

 

同じ数値ぐらいの食材をいくつかあげてみます。
( )内の数字はGI値

こんにゃく(24)、サラダ菜(22)、しらたき(23)、セロリ(24)、ピーマン(26)、大根(26)、豆乳(23)、なす(25)、レラス(23)他。

 

いかがです?「エクセレント75オリゴ」がどれほど低GI値の商品かお分かりいただけましたでしょうか。 

 

ガラクトオリゴ糖は、小腸でも大腸でも糖分としては吸収されません。

大腸に棲んでいる腸内細菌によって発酵をうけ、短鎖脂肪酸に変換された後、腸壁から吸収されますので、低GI値となる訳です。

 

文責:シルキーズ