アイクレンジング

更新日:2021年11月5日

まつ毛・マツエクを守るSILKクレンジングジェル

まずは一般のクレンジングとSILKクレンジングジェルの配合成分の違いをご覧ください。

一般的なクレンジングの処方内容

このように市販されているクレンジング商品の多くは、油性成分や洗浄剤(界面活性剤)がメイン成分で、メイクを落とす為の洗浄力が優先された配合処方となっています。

強い洗浄力は、肌を痛め、まつ毛をも痛め、マツエクの持ちも短くします。

肌力を超えた洗浄力は、肌荒れ、まつ毛が抜ける、マツエクの持ちが悪い

それに対しSILKクレンジングジェルの場合は・・・

SILKの場合

油性成分も洗浄界面活性剤も不使用、配合成分の98%以上が化粧水や美容液で使用されている保湿成分で構成されています。

SILKで瞳美人

マスク生活が定着している今だからこそまつ毛環境を整えるアイクレンジングが必要です。

シーエルケイ(SILK)クレンジングジェルは、まつ毛環境を育むスキンケア条件が整っています。
・洗浄力や摩擦刺激を抑え、まつ毛抜けや裂毛を防ぐ
・98%の保湿成分で目回りの肌を芯から潤しキメを整える
・まつ毛を保護しコシを与える成分を配合
・オイルフリー、洗浄剤不使用でマツエクの持ちをよくする
このようにまつ毛環境を整える機能性を持ち合わせたクレンジング商品です。


肌を潤すSILKクレンジングジェル

配合成分の98%以上が水溶性の保湿成分からなるクレンジング剤です。

98%が水溶性の保湿成分 洗浄剤不使用 シーエルケイクレンジングジェル

▼ 配合成分を見る

グリセリン

BG

ペンチレングリコール

アルギニン

加水分解シルク

乳酸桿菌/乳発酵液

褐藻エキス

セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス

オウゴン根エキス

ノイバラ果実エキス

シャクヤク根エキス

ワレモコウエキス

トウキ根エキス

アロエフェロックス葉エキス

クララ根エキス

マグワ根皮エキス

オタネニンジン根エキス

カルボマー(※1)

コカミドDEA(※2)

グリチルリチン酸2K

アラントイン

PCA-Na

※ココイルアルギニンエチルPCA(※3)

ポリクオタニウム-51

ヒアルロン酸)

※1増粘剤 ※2増粘剤・pH補助 ※3抗菌補助剤 これ以外は化粧品の正式な配合分類では保湿成分となります。

チューブ裏の写し
シーエルケイクレンジングジェルの容器の写し


潤いを与えるクレンジングジェル

配合している保湿成分はすべて、美容液や化粧水でよく配合されていもので、他の大手化粧品メーカーでも積極的に利用されている保湿成分ばかりです。

まるで美容液でメイクを落としているような感じで、洗顔後は水分に満ち溢れた肌へと導きます。
デリケートな目の周り部分も潤いを与え、瞳美人を引き立てます。


メイク落としの成分も保湿成分の「アミノ酸」

私たちの身体は20種類のアミノ酸で作られています。

つまり、アミノ酸の集合体がたんぱく質となって筋肉、皮膚、そしてまつ毛となり、その20種類の中に『アルギニン』というアミノ酸があります。

アルギニンは化粧品では天然の保湿成分としてよく利用されています。

アルギニンには塩基性、つまりアルカリ性の性質があり、この性質を利用することでメイクを落とします。

・油分を中和分解するアルカリ性(pH9.5)
・水分にも油分にも馴染やすいアミノ酸
・汚れやメイクを浮かせ包み込むジェル
・水で洗い流されやすい水溶性ジェル

これらを絡み合わせてメイクを落とします。
また、アミノ酸の浸透力で肌、毛穴、そしてマツエク・自まつ毛のすき間に入り込んでしっかりメイクや皮脂を落とします。

とても柔らかいジェルで摩擦を軽減

ジェル、一見同じように見えてもテクスチャはぜんぜん違います。

SILKクレンジングジェルはとても柔らかくて伸びがよいのが特長、柔らかすぎて初めてご使用の方はチューブを少し押しただけでドバーっと出過ぎてしまうほどです。

柔らかいジェルだからこそ、キメ細かい部分の隅々まで浸透しやすく、まつ毛の毛根皮脂もアルカリ性で分解して除去します。
※皮脂が残るとまつ毛の抜け原因に、かといって洗浄力も摩擦もまつ毛が抜ける原因となる

摩擦刺激は肌、まつ毛、そしてマツエクには大敵ですが、保湿成分がたっぷり含まれた柔らかジェルなら滑りが抜群で摩擦刺激はほとんど感じません。


まつ毛、マツエクを守るアイクレンジング

まつ毛・マツエクの洗浄が丁寧にできる

クレンジング、メイク落としは時短が求められています。その理由は洗浄剤を浸す時間、そして洗浄力という刺激があるからです。

しかしまつ毛やマツエクのお手入れでは、ザツは禁物、丁寧なケアが求められ必然的に時間も要します。

SILKクレンジングジェルの中身は98%以上が保湿成分、時間を気にすることなくじっくり丁寧に洗浄ができます。


【マツエクNG成分はカット】

・オイルフリー
・アルコール(エタノール)フリー
・洗浄剤(界面活性剤)不使用
・油性香料無添加


【自まつ毛保護成分を配合】

洗浄を担っているアルギニンは、毛髪を作っている18種類のアミノ酸の一つでハリとコシをサポートします。
シルクアミノ酸は18種類のアミノ酸からなり、まつ毛を保護します。
オタネニンジン根エキスは、裂毛、切毛、脱毛などを予防します。
セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキスは、まつ毛保護作用、枝毛を防ぎます。
マグワ根皮エキスは、まつ毛のはり、こしを与えます。

その他にもまつ毛保護に有効な天然成分、グリチルリチン酸ジカリウムアロエエキスシャクヤクエキスなどを配合。

【重要】
上記のまつ毛保護成分が活きるか活かさせないか、それはクレンジング剤の主成分次第です。
界面活性剤が多ければ、有効成分が洗い流されてしまいます。
油性分が多ければ、油膜でコーティングされて有効成分が浸透しません。
配合成分のほぼ全てが保湿成分なら、有効成分がそのまま活かされます


まとめ、瞳美人を引き出すアイクレンジングとは

・肌の保湿成分を奪わない洗浄力

・メイクを落としながら潤いを与える

・洗浄力に頼らないメイクオフ洗顔

・まつ毛やマツエクを守る配合処方

・摩擦刺激がないテクスチャ

これらの項目はまつ毛や瞳の周りがデリケートだからこそ必須のスキンケアで、SILKクレンジングジェルにはすべて備わったアイクレンジングです。


レビュー投稿の紹介

レビューからPickup

ケイさん(40代)
★★★★★ 5点

他のクレンジングは使えません。

肌の状態があまり良くない時も、このクレンジングだけは、肌につけたときの負担がありません。いろいろなタイプのクレンジングを使いましたが、これ以外は使えません。

yukieさん(40代)
★★★★★ 5点

定番中の定番

このジェルの優しい感触、この洗いあがりは唯一無二です。旅先にも必ず持参します。が、そのまま持って行くには大きい・・・別売りのトラベルサイズ版(?)があれば買います(笑)知人にオススメする時にも気軽にお裾分け出来たり、いろいろ用途はあると思うので、ぜひ商品化をご検討ください!首を長くして楽しみに待っています。

ikさん(30代)
★★★★ 4点

肌に優しいクレンジングジェル

ずっとオイルの入っていないものを探してました。色々市販のもありますが、使い心地も含めて、やっと見つけたという感じで、肌にも優しくリピート中です。

きーさん(50代)
★★★★★ 5点

安心して使える

洗い上がりがしっとりして突っ張らないし、オイルインでないところも気に入ってます。
気づけば鼻の黒いポツポツがなくなっていました^ ^/
こらからも使い続けたいと本当に思いました。


 

全レビュー見る

評価4.6
レビュー投稿 32件

Amazonレビューも見る


初めてのお客様へ

一度限りの特典をご用意

オイルフリー 洗浄剤不使用
98%が保湿成分のジェル
通常価格、3,960円が
1,980円で!
(送料無料)

SILK(シーエルケイ)クレンジングジェル

もしくは

お試し特別4点セットもご用意

30日間の返品保障付き

SILK(シーエルケイ)基礎化粧品4点セット

詳細ページへ


シーエルケイ クレンジングジェルの使用方法

1、クレンジングジェルを少し多め、500玉より大き目の量を手に取ります。

2、クレンジングジェルを顔全体にのばします。水溶性なのでよく伸びることがおわかりいただけます。

3、1~2分ほどマッサージしながらクレンジングジェルとメイクをなじませます。

4、最後に、汚れやメイクが混ざったクレンジングジェルをぬるま湯で洗い流します。

※落ちにくいポイントメイクは専用のリムーバーをご使用ください。 

W洗顔不要、濡れた手OK、マツエク時におすすめ


【安全上のお知らせ】

肌に優しいクレンジングというコンセプトのもと、洗浄用の界面活性剤や油分、アルコールや香料などは不使用で、実績のある安全の高い成分を配合しておりますが、全ての方に合うとは限りません。

お肌に異常のある時、お肌に合わない時はご使用をおやめください。 使用中または使用後、お肌に赤味・はれ・かゆみ・刺激・色抜け(白斑)や黒ずみなどの異常があらわれた場合は、直ちに使用を中止し、皮膚科専門医などへのご相談をおすすめします。 目に入った時は、直ちに水かぬるま湯で洗い流してください。 直射日光の当たる場所を避けたり、乳幼児の手の届かない場所で保管してください。

化粧品ご利用の注意事項

文責:スキンケア化粧品の営業歴30年
新井貴信