シルキーズの門出、化粧品作り奮闘記対策ページへ

HOME > 化粧品作りの奮闘記

シルクにこだわった基礎化粧品作り奮闘記

このSILK基礎化粧品がつくられるまでの奮闘を紹介します。

SILK基礎化粧品

初めてこの化粧品が出来上がったのが1999年の8月のこと!

そして発売を初めたのが翌月の9月のことです。

最初は、西陣から糸屋関連や繊維業界の得意先に卸売としてスタートしました。

その後、ネットの普及が急速にすすむ社会となりつつあったので、シルキーズの屋号にて2000年よりホームページを開設しましたが、出だしはさっぱり!最初の3年ほどは休眠状態でしたが・・・。

 

 

京都・西陣の特色を取り入れた化粧品を

京都の西陣界隈

商売繁盛

この化粧品が作られるきっかけからお話します。

 

西陣は昔から絹や着物の街で、「西陣織りの帯」が有名です。

昭和の後半からきもの需要が減り続け、それは同時に生糸産業の縮小、商売がだんだん難しくなっていくことを意味します。

 

その対応策として、きものなどの和装関連の商品に変わるシルク素材を使ったインナーや靴下など色々な製品を手がけて商いを続けてましたが、それでもカバーできず他に何かないかと考えていたのがそもそものきっかけです。

 

そんな状況下で代々の老舗生糸商を引き継いだ友人の悩みを私は聞き、「オリジナルのシルク石鹸みたいな化粧品を作ってみたらどう?」と声をかけ「やるんだったら出来る限り協力するよ」と相談にのっていたのです。

当時は、化粧品関連の会社に勤めていましたのである程度ノウハウもありましたから。

 

夢と希望を託して化粧品作りをスタート

絹にこだわった化粧品なら、繊維関連の得意先でも取り扱ってくれるかもしれないと判断し、製品作りがスタートしたのです。

 

まずは、化粧品をつくってくれる製造会社探しです。

知り合いや得意先などから情報収集して、5.6社の化粧品製造メーカーへ相談を持ちかける。

 

製品コンセプトで、化粧品製造会社にお願いしたことは・・・

一、シルクの特長を引き出した製品をつくりたい!
一、商品構成は、化粧品販売の経験がない方でも売れるようなシンプルなものにすること!
一、アレルギーや敏感肌の方にも安心して使用できる低刺激なものを!
(例えば、洗顔料なら目に入ってもしみないようなもの)

一、表示指定成分が無添加のもの!

(パラベンや香料、色素、ノンアルコール、ノンオイルなど)
一、原料には、いいものを使ってほしい!原価が高くなってもいいから高品質なものを作りたい!

 

以上5点を重点項目として商品開発に取り掛かって頂きました。

 

3~4ヵ月後、3社の製造元から第1号の試作品が出来上がりました。

試作品と一緒に製品内容の規格説明書も同封されてましたが、各社さまざまの内容。 

(後の2社からは、「ちょっと難しい」とか言われて遠まわしに断られました)

 

まずは、私と妻、友人や知り合いで使用感を確かめる!

それぞれ3社とも一長一短でまとまらず。モニターにご協力頂くかたを募集しモニター開始!

案の定意見はバラバラでまとまらず!う~~ん困ったなー???

 

原点に返り、それぞれの製造会社の担当の方と再度モニター意見を報告したり今後について相談をする。

 

3社の中で、工場見学をすすめられたり、 研究設備を丹念に説明して頂いたり、なによりも親身に相談にのって頂き、対応がよかったのがコスメサイエンスさんでした!

 

後の2社は、「イヤ~ハードルがたかいですねー!」とか「うーーんこの試作品は、人気の○○化粧品と規格・内容成分的もほぼ似た商品なんですがね~」とかいって、なかなか話が前に進みませんでした。

 

それに比べ、コスメサイエンスの社長さんは、お忙しいところ時間をとって頂き、 まだまだ実績もない私達に、「自分の製造工場っと思ってどんどん意見を言って下さい。納得の行くまで製品作りを応援します。夢や目標に向かってお互い頑張っていきましょう。」っと言ってくださったのです。

この時はホント涙がでるほど嬉しくて嬉しくて、モチベーションがイッキに上がりました。

 

信頼できる化粧品作りのパートナーも決まり、さらに意気込みが増す私達!

 

そこで、一回目のモニターの方々の意見を参考に、再度改良した試作品作りを依頼しました。

 

ここからが山 『無添加系の化粧品作り』

コスメサイエンスさんでは、防腐剤のパラベンを配合してない製品作りは、今まで作ったことがないとのこと。

理由として、天然成分を多く配合すればするほど、腐りやすく変質しやすいので必ずパラベンを配合しないといけないと言われました。

 

製造会社としての使命は、「腐りやすいものを社会に提供するのはメーカーとしてのポリシーに反することであり、 化粧品は何ヶ月ももつ商品で、商品出荷時と同じ品質維持させることがもっとも大切である。」

「自然派思考の高まりで、パラベンが悪者扱いにされる傾向にありますが、食品にも使われているし、刺激が強いという概念は 化粧品工業界ではない」とのことでした。

 

でも、私としては最低でも旧表示指定成分の無添加にこだわりたかったので、今までの経験と知識を研究所長に説明しました。

 

『シルクと乳清には、美容効果の他にも抗菌作用があること、それと○○○○○天然成分を配合すれば、それらの相乗効果で 防腐効果がある程度出る』ことを。

(○○○○○天然成分は、公表したくないのでご勘弁下さい)

 

研究所長さんが前向きに検討して頂き、「一度それぞれの成分の互換性(相性)や配合割合・調整の研究を再度やってみます。また、防腐効果がどれくらいあるのか実験して見たい」と言われ、商品開発・研究を再度進めていただくことになりました。

 

防腐剤の件以外にも、見落としてはいけない商品の生命線があります。

 

行列のできるラーメン屋さんのこだわり店長のダシ作り(企業秘密)と一緒で、化粧品もどの成分を調達し、どう調合すれば、シルク風味を生かした最高の味つけができるのか!

 

これも、こだわり化粧品のオリジナル性を引き出す大きなポイントです!

 

約3ヵ月後に連絡あり!

「意向に添えるような製品ができそうです!防腐効果については、ある程度の防腐作用は確認されましたが、でも・・・・」

 

一般家庭での保管状況、開封後の品質維持を100%近い確立で保障するためには、やはり防腐補助剤的な成分が必要で、バラベンより低刺激なフェノキシエタノールを微量配合する必要性があるとのことでした。

 

私としても、お客様の保管方法は様々で条件も違い、そのような状況でも化粧品の品質安定があってこそ、 シルクの特長が生かせること、そしてお客様に安心してご使用していただくことが何より大切であると思い納得しました。

 

ここで余談ですが・・・【防腐剤の件で相談しているとき、裏情報を入手!】

 

防腐剤を配合する・しないの交渉の時、 『ご存知かもしれませんが、「○○化粧品屋さんは、完全無添加で防腐剤も一切入ってません」って謳ってますが、コスメサイエンスさんでは作れないのでしょうか?』っと お願いをこめながら質問をしました。

 

「製造業の立場として、防腐剤を一切使わない化粧品を市場に送り出すこはありえません」 そして、「化粧品は、二年間保管しても品質維持ができなければ規格に合格しません」って言われました!!

 

天然成分100%配合とか防腐剤は全てカットを謳っているメーカーがありますが、絶対に防腐剤がはいっているはずです!

 

「天然成分を配合すればするほど腐りやすいことを知って頂きたい!」
「常温保存で2年間も化粧水がもつなんてありえません!」と断言されました!

 

今は、規定により全配合成分を商品に表示・記載しなければならないのですが、パラベン(防腐剤)が実際入っていても表示・記載しない方法、裏ワザがあるんです。

 

消費者には「パラベンや防腐剤も全てカットしてますよ」って言ってもばれない裏ワザです。

エーっ!!!

 

それは・・・「キャリーオーバー」と言うそうです。

 

化粧品製造業者は、それぞれ原料メーカー屋さんから色々な原料を仕入、それを独自のノウハウで調合して化粧品作りをします。

 

仕入れた原料そのものに防腐剤(パラベン)が入った原料を使用した場合は、表示義務がないそうです。
ですから、一般のお客様には表示義務がないからごまかしがきくのです。

 

身近な事でわかりやすく例えると、お味噌汁を作る時、お味噌、わかめや豆腐などの具をいれて作りますが、 味噌という原料の中には必ず塩分が入ってますよね。

塩分は防腐効果があります。

 

ここで、このお味噌汁の材料を表示しないといけない場合。

お味噌、わかめ、豆腐、本だしとなります。

お味噌に含まれる塩分やもし食品添加物が入っていたとしても、表示する義務はないのです。

 

これが、「完全無添加化粧品の裏ワザ」と言われている現状みたいです。
「防腐剤も全てカットしてます。」っというメーカーはちょっと気をつけた方がいいかもしれません!

 

最終の試作品ができあがって・・・

さて、本題に戻りますが、研究所で試行錯誤を繰り返しやっとの思いで最終の試作品が出来上がりました。

(ドキドキ・ワクワク!)

 

早速、私自信と妻、友人たちで使用しました。

『ウン!これはいけるかも!』 妻も『今使っている○○化粧品より断然いい!肌へのいたわりや優しさが伝わってくる!』っという第一印象の使用感でした! 

ヤッター・ヤッター♪ \(^O^)/


でも、妻は『翌朝の肌状態や1週間使用して見てみないと、最終的には良いと言えない』と言われました。

(熱がちょっと冷める!)
さらに妻より「いろんな人にモニターしてもらわんとダメなんと違う」っと厳しい一言!

 

早速、前回モニターして頂いた方々に再度モニターを!

今度こそは期待を込めてためしていただきました。

 

そしてモニター意見を収集!

(どんな結果がでるのかドキドキでした!)

 

結果は・・・
10人中8人の方が、使用感が良いという結果がでました。

 

また、もう少し突っ込んだ質問:
今使用中の化粧品と比較してどちらを使用したいですか? 

の問いに対して、6人の方から『このシルク化粧品を使用したい』という結果がでました。

 

商品内容の基本はこれで進めながら、今回頂いたモニターの方々の気になる意見を研究所へ報告して最終微調整を進めていきました。

 

特に洗顔ソープは、最終調整に苦労しました!

自然派を重要視するあまり、泡立ちが悪い・臭いが気になる・変質しやすい等の課題がありそれをクリアするのに。

 

製品構成は、洗顔ソープローションしっとりタイプのローションの3タイプ。

 

数ヵ月後、商品の調合内容、規格もほぼ決まり、いざ商品化へ急ピッチ!

 

やっとSILK基礎化粧品の出来上がり!

振り返れば、商品内容の方向性が決まるまで一年以上もかかりました。

最初の試作品作りを始めて一年と八ヶ月。

 

初めて納品された第1号のSILK化粧品をみて自然に微笑が・・・。

私達の大切な宝物のような気がしました。

 

振り返れば長かったような短かったような、正直一時はあきらめかけたこともあり、出来上がった時は感慨深っかたです。

 

私は、この化粧品作りのアドバイザー的な存在でしたので出来上がった最初の頃は販売に携わっておりませんでしたが、化粧品作りに参加しているうちにこの商品への愛着がどんどん湧いてくるを実感してました。

 

安定したサラリーマンを辞めて私もこの化粧品を売ってみたい!
しかし結果は最悪!

気づけば「この化粧品を売って起業家になりたい」そんな夢がどんどん湧いてきました!

やるかやらないか半年以上悩み続けました。

 

結果的には友人の反対を押しきって会社を辞め、一念発起で自分の夢を選択したわけですが、世の中そんなに甘くありませんでした!

生活費どころかこずかいほどの金額さえも稼げず、たった3ヶ月で挫折!

 

その後ショックで一年あまりは何もしない、できない、無気力、不安と負のスパイラル状態でした。

 

家族を養わなければならず、いい年して親に生活費を援助してもらったり、3年間ほどアルバイトしたり、再就職したりで、苦労すればするほど自分を責めまくりました!

体重もひと月足らずで5キロも減りました。

 

「なんで長年勤めていた会社を辞めてしまったのか!」

「何をやってもうまくいかない!なんで俺だけがこんな目に・・・」

「俺の人生もうここまでか!」など

愚痴ばっかりの3.4年間でした。

 

後悔しても時間が戻る訳でもなく、3.4年間ほどは毎日の生活が大変で苦しくてそして不安で。

今思えば、よく体も精神的にもよく持ちこたえてくれたものだとつくづく感心しております。

 

こんな時でもこのSILK基礎化粧品のことを想い出し、気になって仕方ありませんでした!

 

友人の卸販売もぜんぜんダメで、長年お付き合いのある得意先でさえ継続して受け入れてくれず、売れず在庫が残って困っているとのことでした。

この化粧品に託した夢も希望も水の泡と消えたといった状況!

 

私は、友人にはたけちがいの化粧品をすすめた責任を痛感してました。

(損をさせてしまい申し訳ない)

 

同じ苦労するなら、もう一度やってみようと決心し再チャレンジする!

どうしてもSILK化粧品のことが頭から離れず、気になって気になって!

同じ苦労するならもう一度頑張ってみよう、これでダメだったら今度こそ諦めようと心に決め、もう一度再チャレンジしました。

 

まずは、インターネット・ホームページをいちから勉強をして、自分自身で最初からやってみることにしました。

始めた頃はやはり売れず、夜はアルバイトをしながらコツコツとネット販売を続けました。

お陰様で運もあってか少しずつ売れはじめ、今日に至ってます。

 

家族にはずいぶん迷惑をかけてしまいました。そして友人にもです。

みんなに助けてもらって今の私があります。

心から感謝しております。

 

でも本当の意味での奮闘記は始まったばかり!

これからが勝ち抜くための勝負が始まったと自覚しております。

 

この奮闘記を書きながら当時のことが懐かしく、苦しかった時の反骨心を忘れることなく、これからも頑張っていきたいと思います。

 

夢と希望を託して作りましたシルキーズのこだわりシルク化粧品をお試しください。

 

肌に優しいSILK基礎化粧品

初めての方に、基礎化粧品お試しセット

アミノ酸でメイク落とし!クレンジングジェルシルクパウダーで洗顔!素肌ソープ

活肌アミノ酸たっぷり化粧水 素肌ローションセラミド・シルクパウダー配合の保湿液

おすすめの集中ケア化粧品

野蚕シルクパウダー100%、完全無添加フェイスパウダー乾燥肌・エイジング保湿のクリーム

高濃度・10%高配合ビタミンC誘導体化粧水クレイパック洗顔

おすすめの逸品

高品質・高濃度の75オリゴ

 

▲ このページのトップへ