SILK保湿ローション

細胞間脂質に近い天然セラミドで保湿とバリアを強化!

文責:シルキーズ 新井貴信

角質内に存在する細胞間脂質に近い天然セラミド(セレブロシド)を配合した保湿型の化粧水です。
さらにアミノ酸やシルクパウダー配合でバリア機能を強化します。

SILK保湿ローション

SILK保湿ローション

バリア機能が弱った敏感肌、水分保持能力が低下した乾燥肌におすすめの保湿ローションです。

モニター結果

レビューを見る


細胞間脂質とは

角質細胞と角質細胞の隙間を満たすように存在する細胞間脂質。

細胞間脂質の構成をみてますと、主成分は7種類からなるセラミドが50%、その他に遊離脂肪酸20%、コレステロールエステル15%、コレステロール10%、糖脂質5%となっています。

細胞間脂質の組成円グラフ

水に混じりやすい親水基とアブラに混じりやすい親油基という特性を兼ね備え、 下記の図のように角質層内では規則正しく並び、水層と脂層が何層にも重なりあう「ラメラ構造」という形成をなしています。

細胞間脂質(セラミド)が作るラメラ構造

このラメラ構造によって肌のキメと保湿が保たれたり、細菌や刺激物の侵入を防ぐバリア機能が強化されるのです。

細胞間脂質に近い天然セラミド

「セラミド」ってよく言われてますが、人工的に作られたモノが多く、厳密に言えば、

細胞間脂質=セラミドではありません

あくまでも保湿成分の一つにすぎません。

上記の組成グラフから見ても、セラミドは細胞間脂質の50%を占めているだけで、セラミドを見ても7種類あります。

天然セラミドは馬の脊髄から抽出した脂質で、「セレブロシド」と言われ、糖脂質やセラミド1~7全てを含み、人の細胞間脂質に近い成分です。

細胞間脂質の再生力を高めるには

角質層のターンオーバー

代謝を整えること!

細胞間脂質は肌のターンオーバーによって作られます。

角質細胞が上へ上へと押し上げられる際に、酵素分解されることで出来上がります。

常にターンオーバーを整えておくことが、肌の保湿力やバリア強化となります!

ターンオーバーを整えるには、天然保湿因子が必要です。また細胞間脂質の再生には天然保湿因子のアミノ酸が関わっています。

しかし天然保湿因子は「素肌ローション」のページでも解説していますが、水溶性で流されやすい保湿因子です。再生にも時間がかかります。

洗顔後は、必ず天然保湿因子に近い成分を補いましょう。

保湿ローションには、天然保湿因子に近い「アミノ酸」が配合されています。

肌のバリア機能を強化するシルクパウダー

この保湿ローションにはシルクパウダーが配合されています。

シルクパウダーは肌表面に付着し外敵から肌をしっかりガードします。

シルクパウダーによるバリア機能

具体的な働きは、天然クリーム(皮脂膜)の酸化を抑え、シルク繊維特有の吸湿性、放湿性でうるおいをコントロール、そして抗菌性によってしっかりバリア機能を維持します!

天然セラミドを活かす効果的な使用法

乾燥肌、保湿力が弱っている場合!

一度にたっぷり補うより、小まめに数回補うほうが効果的です。

まず素肌ローション(化粧水)を補いセラミドが浸透しやすくします。
次に保湿ローションを補い、また素肌ローション(化粧水)を補ってセラミドをさらに肌奥へ浸透させます。

素肌ローション→保湿ローション→素肌ローションのセット

※一回に使う量はいつもと同じ適量で大丈夫です。

保湿ローションを活かす無添加処方

天然セラミド、アミノ酸、シルクパウダーの特長を最大限活かしたいので、これらの機能性を低下させるオイルやアルコールなどの成分は全て無添加にしました。

天然セラミドを活かす7つの無添加

オイル、鉱物油、エタノール、紫外線吸収剤、香料、着色料、石油系界面活性剤、そして旧表示指定成分は不使用。

SILK基礎化粧品の無添加基準とは

初めてのお客様へ

当店で初めてお買い上げの場合、
代金引換もしくはクレジット決済のどちらかのお支払方法となります。
※ どちらの場合も支払手数料は無料です。

ポイント 5%還元 実施中!

ポイント還元の特典は、会員登録(無料)が必要です。

【二重登録のご注意】
ご注文の度に会員登録をされますと、会員情報が重複して正しくポイントが加算されませんのでご注意ください。
以前に会員登録されたかどうかは、ログインページでお確かめください。

保湿ローション ご注文へ

保湿ローション

保湿ローション
内容量 95mL

ポイント:176

価格:4,180円(税込)

2本セットもご用意!

保湿ローション2本セット

保湿ローション
2本セット

ポイント:330

価格:7,900円(税込)

発売元:シルキーズ Made in Japan

≫保湿ローションのご使用方法と注意事項

一度限りの嬉しい特典

はじめての方はこちらから

キャンペーン特別セット

現品4点セット 13,500円が
5,000円(税・送込み)

SILK化粧品特別セット

特別セットの詳細へ

保湿ローションの全配合成分

精製水、グリセリン、BG、ホエイ(乳清)、DPG、ペンチレングリコール、シルク、加水分解シルク、セレブロシド(天然セラミド)、ベタイン、ヒノキチオール、グリチルリチン酸ジカリウム、甘草エキス、ローズマリーエキス、シャクヤクエキス、カミツレエキス、オトギリソウエキス、シナノエキス、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、PCA-Na、アルギニン、乳酸Na、カルボマー、PEG-60水添ヒシマ油、フォノキシエタノール

※シルク(家蚕)

「SILK保湿ローション」全成分の詳しい解説へ

「保湿ローション」の使用方法

1、保湿クリーム・美容液代わりとしてご使用ください。

2、素肌ローションのあとにつけるとより効果的です。

3、手に適量とり、手の平全体でまんべんなくなじませていきます。

特に肌あれや角質が損傷している部分、乾きやすい目元・口元・頬の部分は指の腹に保湿液をつけて念入りに補って下さい!

※コットンは肌に刺激を与えますのでお使いにならないでください。

【ご使用上の注意】

お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わないとき、使用を中止してください。

化粧品ご利用の注意事項を参照